ログインボタン画像 ログインボタン画像 ログインボタン画像
バンテックアプリ
 

レカロシート

日本RV協会

公式フェイスブック
 
 
 
   ソーラーパネル > ソラーパネル・チャージコントロール > 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用
 
 
 
前の商品 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 次の商品
 
 
【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用
【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用 【#202025】ソーラーコントローラー PV-1230D1A 12V 30A用
 
商品コード : 202025
定価 : 25,920
価格 : 26,028円(税込)
PV-1230D1A
ポイント : 780
数量
 

部品をお探しのお客様へ

ご注文フォーム内「備考欄(通信欄)」で商品仕様等のご質問を頂いても対応できませんので、ご不明な点がございましたら必ずご購入前に下記「お問合わせボタン」よりごお問合せください。







  ソーラーコントローラーPV-1230D1A画像

40Aヒューズと取付用のビスが2本付属しています。
ソーラーコントローラーPV-1230D1A画像

ソーラーコントローラーPV-1230D1A画像

ソーラーコントローラーPV-1230D1A画像

クリーンエネルギーとしてのソーラー発電が広く利用されるようになり、様々な場所でソーラーパネルを目にする機会が増えてきました。
太陽光発電を検討する際にパネルの性能ばかりが注目されるケースも多く見受けられますが、太陽電池を使用して発電を行う場合、必ずソーラーコントローラーが必要になります。
せっかく発電量の多いソーラーパネルを設置しても、ソーラーコントローラーの性能が十分でなければパネルの発電性能を最大限発揮することができません。
ソーラーコントローラーは基本的にソーラーパネルとバッテリーの間に挟んで配線します。

本商品はマイコン制御により、充電効率の向上や過充電、過放電の保護を監視する等、多くの機能が効率よく使用できるように設計されています。

プッシュ・スイッチによりバッテリ充電電圧の設定が自由にできるので、 密閉電池及び湿式電池その他カルシューム,アンチモン電池等の使用も可能となりました。

また、LCDディスプレーの採用による当日発電量等の確認、3色LEDによる電池状態の監視等も容易に行うことができます。
これにより 常にソーラー・システムの最良の管理を容易に行うことが可能となりました。

主な機能
・低電圧切断・再接続についてもプッシュ・スイッチで設定が出来ますので、高度な制御システムの構築が可能です。

・太陽電池の逆接を保護してソーラーパネルへの逆流防止機能
 コントローラー側でソーラーパネルへの逆流を制御できるため、パネル側にダイオードを取付ける必要がありません。
 この為、より効率良く発電した電力を使用することができます。

・バッテリーの温度保護及び短絡(負荷がショートする事)保護
 また、接続の際に短絡事故を起こさないように、プラス側を先に全部配線してからマイナス側を接続するようにしてください。
 鋼線がむき出しの部分は、可能な限りビニールテープ等で絶縁し、不用意に鋼線同士が接触しないよう十分注意して下さい。
 
・電池の逆接(電池の+/-を逆につないでしまう事)保護
 ※接続にあたっては保護機能をあてにせず、十分確認を行ってから作業を行って下さい。
  保護機能が働くと内部ヒューズの交換が必要になります。

・充電方式はバルク、アブソーブ、フロートの三段階自動制御機能
 バッテリーへの効率的な充電と過充電防止を自動的に制御してくれます。

バッテリーへの充電方式バルク、アブソーブ、フロートとは
バルク電圧・・・・・満充電にするために一定時間保持される(やや高めの)充電電圧の事。
バルク充電・・・・・バルク電圧での充電状態の事。
アブソーブ充電・・・充電時にバルク電圧に達しただけではバッテリーが満充電にならない為、その電圧を維持するような充電時間が必要となります。この時の充電状態の事。
フロート電圧・・・・バルク電圧での吸収充電を終え満充電状態にした後、満充電状態を保持するために維持される電圧の事。
フロート充電・・・・満充電になると電流が充電器内のバイパス回路を通ってバッテリーへの負担をゼロにします。




MODEL
品番
使用電池電圧
12V
24V
最大太陽電池開放電圧
26V
52V
最低太陽電池開放電圧
18V
36V
最大太陽電池容量
150WATT
300WATT
最大充電電流
12A
30A
12A
最大負荷出力
15A(金属面取付け時)
35A
15A
動作電流(負荷なし)
13mA
15mA
13mA
温度補正係数
-30mV/℃
-60mV/℃
筐体設置方式
マイナス接地方式
内部ヒューズ
20A 32V
40A
20A
動作温度
-20〜+50℃
重量
0.47kg
寸法
150(幅)× 85(奥)×45(高)mm
表示誤差
1A以上+/-20%
1A以下:不確定+/-0.7A

202025,0202025,PV-1230D1A,ソーラーパネル,チャージコントロール,ソーラーコントローラー,PV-1230D1A,12V 30A


 


商品の画像については出来る限り実商品の色を再現できるように心掛けておりますが、照明や天候などが異なる撮影環境で撮影した色合いの違う画像を複数掲載させて頂く場合がございます。
またお客様のご覧になっているパソコンや、モニターの環境等様々な理由によりお届けした商品と商品画像との色合いの違いが出てしまう場合がございます。
この点につきましてご理解頂きますようお願い申し上げます。

 
 

所在地 : 埼玉県所沢市日比田 95-1 電話番号 : 04-2936-6476
個人情報保護ポリシー   特定商取引に関する法律に基づく表示   Copyright © Campingcar Parts Center All Rights Reserved.